億を取りもどせ!

月面に立ったのは、人間の「精神」なんだってなッ! 人間は、あの時、地球を越えて成長したんだッ! 価値のあるものは「精神の成長」なんだッ!

11月 « 2011年12月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 01月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年収支 +20,414,350円

2011年 12月28日 04:15 (水)

年初残高 11,416,208円
現在残高 26,920,741円
 出金   4,909,817円

年間収支 +20,414,350円


 1月  +1,903,609円
 2月  +1,344,273円
 3月  +2,541,294円
 4月  +1,462,351円
 5月  +1,812,877円
 6月  +1,426,703円
 7月  +2,769,089円
 8月  +3,130,550円
 9月   +805,190円
10月  +2,035,797円
11月  +2,369,881円
12月  -1,187,264

月平均 +1,701,195円


最後にコケたけど、1年通したら利益は去年の6倍程。過去最高収支だった1192万も大幅に更新して、ギリ大台キープ。増減率もけっこうなことに。

何も努力することなく、相場が開いてる間だけPC前に座ってカチカチするだけの株ニートなので、ありがたすぎる結果だと思うます。



1がつ2月は単純に相場がよかった。
そして3月は、地震後に利益全額寄付するぞと挑んだ週の取引。
そう考えて相場と対峙したらこのとき、負けても自分の金じゃないという感覚になって、3/15の暴落時は普段順張りの自分のはずが、特攻して買いまくって経験したことのない含み益に。
結局寄付して利益は全部なくなったものの、この時の体験がその後のトレードに与えた影響は余りにも大きすぎた。いい意味で自信を持てた。
情けは人のためならずの本来の意味を、ビリビリと激しく感じることができた。

当時は、何度も何度もこの利益が自分のものなら…という葛藤があったけど@@;



あと今年のスロは、スカイラブ3なる機種で5号機初の万枚出たり、8月のイベント規制後は店側が出玉アピールしだしての激甘状態、そして今月のグランドオープンやらで合計で+100万くらいいけておいしかった。





最近はマケスピもろくに開くことなく、気まぐれに見る程度。
なんか市場の売買代金が深刻なことになってるようで、いいところでトレード損切りできたかなという気持ちも少し。
流動性の提供を大義名分として存在意義を見出してるトレーダーの方には、是非ともこんな閑散相場のときこそ頑張って頂きたい。
拙者株ニート故、動いてるところに入っていくだけ。



取引時間延長はほんっっっとに誰もが予想した通りの結果になったよなぁw
それに、アルゴの板出しの悪ノリが加速。
そして個人的に廃れた原因No.1が、日銀・年金の買い支え。
流れを強引に押し戻すパワープレイはほんと酷く、チャートが乱れてランダム性が高まり、手を出せなくなることがめちゃくちゃ増えた。
その結果、現在の日経の値と出来高見るとほんとアホくさい。



来年は下7ケタ分は出金して、2000万ピッタリでスタート。

年初はすでにあまりやるつもりはなく、手数料審査が始まる21日以降から枠いっぱいやろうと思ってるけどどうなるか。

まあ12月の流れを引き継いで、このまま勝てずにマイナスが続くことも考えられるので、
そうなったら潔く退いて、別の生き方見つけないといけないかな?とも思ってます。
トレードしていくなら思い切った変化をしてみるとか。

もうデイトレもオワコンなのかもしれんしなぁ…。
とりあえず来年のボリューム待ち。





今年は収入とは比例せず、幸福感はほとんど無しで、精神的なものは何もいい方に向かってなかった感じ。
人間的には確実に腐りました。性格の廃れっぷりを自覚することが増え、自己嫌悪の時間がかなり多いです。


手数料の改定で時間にはかなり余裕が出来たから、何かいい転機が見つかればという思いで、今までやったことのないものをいろいろとやっていきたい気持ちがアリ。てゆーか大アリ!





そんなこんなで今年はひと足先に上がります。 おつおつお( ^ω^)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。