億を取りもどせ!

月面に立ったのは、人間の「精神」なんだってなッ! 人間は、あの時、地球を越えて成長したんだッ! 価値のあるものは「精神の成長」なんだッ!

06月 « 2012年07月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 08月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年7月第四週収支 +707,101円

2012年 07月28日 14:18 (土)

23(月)  +389,920円
24(火)  +217,412円
25(水)  +152,009円
26(木)   -25,620円
27(金)   -26,620円


今週の買い決済   -37,832円    
   売り決済  +972,272円


先週から売り持続で、売り買い交えつつもどんどんポジ減らしていく流れ。
相場はボラは大きいのに、一方通行が多く、モニタ2枚になって最近手数が減ってる自分にとってはすごく楽だった。


そんなこんなで、約3か月ぶりにドローダウン回復。
前回は約半年ぶりで、直後にドカンして以降ダメダメで2か月連続マイナス収支になったので、そろそろ気持ち的に楽したいなぁ。




トレードルーム経過はこんな感じ↓

395.jpg



398.jpg


ここまでやったとこで、小学校の時から左膝の持病?というか亜脱臼(脱臼の一歩手前の状態で、自分で元に戻せる)がちょっと悪化してきて、PC配置めんどくなって作業サボったった^q^

過去に整形外科でそれぞれ2回診てもらったときは、両院ともに「異常なし」と言われて、むしろ医者がなんもわかってない感じだった。
3週間前に行った整形外科なんかは、HPもしっかり作りこんであるからいいかな?と思って行ったら、年末ガキ使に出てくる新おにぃみたいな先生が終始首かしげてるだけ。

今回はマップでたまたま見つけた接骨院行ってみたら真剣に聞いてくれ、症状についても知っていたし、理解してもらえてちゃんとした整形外科も案内してもらえた。

自分が異常あると思ったら、安易に医者の「異常なし」信じたらいかんね。十数年我慢する必要なかったかもなのに。
まだ痛みがあるから、近々行く予定の富士山流れないかちょいと心配。


8月からは毎日書くつもりだけど、習慣にしやすいように、なるべく簡易更新にするつもり。
スポンサーサイト

2012年7月第三週収支 +21,046円

2012年 07月21日 17:54 (土)

16(月)   休場
17(火)  +108,082円
18(水)  -69,292円
19(木)  -205,310円
20(金)  +187,566円


今週の買い決済  -98,777円    
   売り決済  -34,287円


ここんとこ全体の体感ひどいのに、日経平均寄与度の高い銘柄ばかり買い上げて、指数支えてるだけのインチキ相場ってーことで、売りばかりのトレードになった。なんにしても買いヘタだし。


収支は金曜の含み益分でなんとか週間プラス。
買いポジほぼ0、売り持ちが1800万程なので、月曜の寄り時点ではそこそこのプラスで始められそう。
JFE、トヨタ、三菱商事、日本生命とか大き目のばかり。

自分にしてはかなり多めの持ち越しだけど、これでもかなり減らしたほう。

急落すると、新規売りを引っ掛けるためのプログラムなんだろうけど、異常な買い上がりをしていく動きがひどすぎる。
例えば先物40円落ちた後に10円戻してモジモジしてるだけで、個別では下げ始めの値より上に持っていくようなのが多すぎて、びびっていろいろと買戻しをしてしまった。
特に引け前はその動きが咋。

水曜もそのパターンで、それでも我慢して持ち越したら木曜大きく喰らってしまっただけに、とことん強気になれなかった。
前場から売ってたアドバンテージがあったのが救い。なければもっと買戻し加速させていたかも。



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



株収支ピークの2011年11月下旬からおよそ8か月。
途中-200万から+50万の変動を経て、本日の段階ではほぼ±0!
つまり8か月収入なし!

んでんで先ほどついにデスク到着。
2つ組立、敷物、モニタスタンドorアームやらやら、株のデイトレが下火になってる今整え始めるとかなんだかなぁって感じだけどもw
不調の言い訳を出来ない環境作って自分を奮い立たせたい。
いつまでもこんな生活続けててもだめだし、トレード生活を充実させるというよりも、トレード生活から早く抜け出すために。


先月末に2週間ばかしプチ放浪したのも、余裕があるからじゃなくてただの逃避なんだよなー。
引っ越しからしばらく経つけど、やらなくちゃいけないことに追われるような感覚がありながらも、1か月も経った辺りから引っ越し前と同じような日々。まったく落ち着いたって感じがしないのに、特になにをするわけでもない。
ここらへんは昔からのナマケモノ的性格で、引っ越せば何か変わるかなぁと思ったら、甘い考えに気付いただけっていう。
まあちょっとこのブログの主旨からは逸れるからこれ以上はやめとこう。
今はとにかく目の前のことをやる。やることをやる。



最近は週一ペースだけど、8月になったらどんな不細工な成績でもトレードした日は更新していくようにします。最低でも年内一杯は。

2012年7月第二週収支  +323,527円

2012年 07月14日 14:11 (土)

9(月) +255,061円
10(火) +117,295円
11(水)  +4,159円
12(木) +135,743円
13(金)  -188,731円



先週と真逆で、4連勝からのラスト1敗。

木曜まではけっこう細かい取引多かったので、もうドカンくらうことあまりないかな?なんて思った矢先に金曜ぼぼぼぼ。


とにかく買いで行ったときの逆行率が半端なくて、信用決済履歴見てみたら

今週の買いでの収支 -312,266円 
   売りでの収支 +719,624円 (税金非考慮と現在の含み損益で今週収支とはちょいズレ)


まさかと思って、今年の決済履歴を確認したら

今年の買いでの収支   -41,423円
   売りでの収支 +1,805,190円  (税金非考慮)


マイナス\(^o^)/
買いヘタすぎわろたw




ちなみにここ1年も見てみた。
(2011/07/13~2012/07/13)

買い収支  +932,792円
売り収支 +9,294,229円


去年の途中で、売りのほうが利益でてるなってのは気づいていたけど、こんなにも差ができてるとは思わなんだ。


買いだと基本ブレイク狙いで、うまくいってもすぐ降りるし、逆張りしても底抜けからのぶん投げ恐れて、ちょい下にいけば損切ラッシュ。

売りは相場の流れ見て基本売りっぱ。利確も損切もそこそこ引っ張ってるつもりだし、ある程度の含み損は許容。この差かなぁ。


さらに気になってダメダメすぎた5月の履歴も見てみた。

買い収支 -791,642円
売り収支 +608,669円


体感としては寄り底からのアッパーカットくらいまくりで売りで相当やられたと思ってたけど、やっぱ悪すぎたのは買いなのか。うーん。。



こないだお話したトレーダーさん全員、ノートやらカレンダーやら、すぐ確認できるところに毎日結果書いてたし、なんとなく~でやり続けて出来たズレに気付くためにもそういうのやる習慣つけていかないとかな。




やっつけ


環境は先週バラして、元寝室に移動してからずっとこんな感じ。ノート+27ワイドのみ。

来週金曜にやっとこデスク届く予定なので、それまではまだデスクトップ放置してこのままかな。
元々、引っ越してからの仮環境はやりづらくて、この構成でもあんま不便感じてなかったりw

2012年7月第一週収支  -3931円

2012年 07月07日 08:45 (土)

2(月) -81,722円
3(火) -14,595円
4(水) -18,865円
5(木) -41,630円
6(金) +152,881円


やっぱトレード環境変えたいなと思って、ベッドをリビングに持ってきて、元寝室にPCやら移動。
机来たら組もうかなってのと、首の激痛もあって、デスクトップは放置でノート1枚のみで今週はほんのり程度のトレード。

先週買ってた酒井重工は月曜元気いっぱいだったけど、金曜に全部決済しちゃってたわけで、
「らっきぃぃいいぇあアアア!」と上向きだった気持ちも一気に吹っ飛んだがな(´・ω・`)


木曜まではほんとにほんのり程度なので、たいしてやってないのに、とにかく利確できないもんだから、ロットの割にマイナスがでかくなった。


日経が日足75日線を抜けないでいたのと、東一で噴いても逝って来いの銘柄が多かったのを見て、金曜はとことん売り。

が、住友不動産とCAにとんでもなく持って行かれる\(^o^)/
不動産は前日とことん弱かったから戻ったところ売り積んでいけばいいやと思っていたら、まさかそれ以上に戻すとは。
CAはいつものこと。

デナ底値買戻しで+6くらいいったけど、この時点で-10くらい。
それでも全体の雰囲気見て、仕手とか保険とか売り持続してたら思ってたより利益出てた。


結局週間プラスにまで持っていけないって辺りが、資産下降トレンド継続してるなぁって実感させる。
若干売り持ち。


ブログ名に日記と書いてあるのに、いつの間にか日記じゃなくなっていたことに気付いた刹那おっお

2012年6月収支 -54,450円

2012年 07月01日 03:29 (日)

先月末残高 21,185,743円
6月末残高 21,131,293円


6月の収支   -54,450円
増減率     -0.025%
勝率      70%   7勝3敗 休たくさん


勝った日の平均利益 約+8万
負けた日の平均損失 約-27万


10日程車でぶいんとあっちへこっちへ。
6月最終となる金曜日に帰ってきて、昼過ぎからツール開いたら無いはずのポジがひとつポトフォに( ´゚౪゚`)


時はその週の火曜日。
放浪中、某おイカ様邸にお邪魔させていただいたとき、昼休みにルック見たらつんでもないようなS高気配!
んで何でもいいからなんか仕手買っとこうとスマホで6358買い注文出しといたんですよね。
でも買ったところで、それに縛られてややこいかなぁ?ってことで取消したつもりが何故か持っていた@ポルナレフ

気づいたときにはいい売り場ではなかったものの、ちょっくら含み益があってラッキーすぎる利益。


こういった利益の得方はいいものではないけど、単純に喜んでおいたほうが気分いいから幸せに浸っておいた。
いずれ違った形で利益は返還するはめになっても、「運がいい」って思うのは気持ちいいものだなぁと、とある人ぽくなったw


--


株生活始めて約6年。
2ヶ月連続で月間成績マイナスってのはたぶん初。

去年は納得いかない内容多くても利益は順調に乗っていって、もう大丈夫かな?って気持ちがいくらかあったのは事実。
そしたらピークから1年も経たずにこのありさま(´・_・`)
株がダメになると、他にはなんも取り柄ないのに気づいて、いい意味で焦りがでた。


放浪中は、計3名のトレードルームを拝見させていただく機会がありまして、とても勉強になりました。

特に改善しなきゃいけないと思ったのは配置。
昔はもっとたくさんの銘柄を同時に見てた気がするのに、当時の配置をまったく覚えてない\(^o^)/

とりあえずここを変えていって、あとはやはり勢いのある銘柄に乗っていくこと。

ここんとこ、ずーと東一メインでやってる人より、新興メインでやってる人の成績がよさそうな感じなんですよね。
板が薄いのとチャートの見にくさから敬遠してたけど、勢いもボラもかなりあるから、ボラ小さい&先物に反応薄と思いきや、急なGUGD繰り返してどう動くかもっとわかりづらい東一やるよりこっちのほうがいいのかなーと。
まあこういうのやるようにしても、結果取れなかったら己の腕が悪いということできっとFA。

9月まで岡三プレミアの権利は生きてるので、8月半ばまでは無理に余力使い切るようにしないで、探りつつやっていきたい。
ドカンがあまりにも致命的すぎるからw
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。