億を取りもどせ!

月面に立ったのは、人間の「精神」なんだってなッ! 人間は、あの時、地球を越えて成長したんだッ! 価値のあるものは「精神の成長」なんだッ!

04月 « 2017年05月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 06月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4合目

2013年 04月14日 17:54 (日)

先月は及ばず逃したひと月収支+1000万円を木曜についに達成。
金曜の朝、値洗い完了後の残高を見てtkmkマッハでした。

が、それもつかの間。さっそくその日に割りました^q^


でも自分の中では納得。


大台キープしたまま週末を迎えたいという欲が出て、まだ決着がついてない銘柄をいろいろと確定させてしまいたい気持ちが寄り前にわんさか沸いてきたのを必死にねじ伏せた。

それ自体は悪くなかったけど、デイで不動産の戻り売りを何度もぶん投げて、ジ・おわり。裁量でやるトレードはいつまで経っても上達してない。








最近また心持ちの変化を感じてきているので、記録の意味で振り返ってみたいと思います。




-------------------



収支は好調だけども、場中に精神不安定になる症状はまだまだ頻繁にでてきます。
むしろ、今まではある程度物に当たる行為は脳内でガマンできていたのに、今週初めてマウスが宙を舞うとか、前よりひどくなってるw


あのいつも冷静そうなBNF神ですらマウス投げつけてぶっ壊していたと言っていたから、勝つための思考にいくらか近づけてはいるんだろうか?と、いいほうに捉えてみるの巻。




8918ランドが急騰した日、昼休みに50円以下の銘柄スクリーニングかけてチャートの位置を確認し、ひたすら買い捲りました。
その日は前述の行動を取るくらい気持ちが荒れていたんだけど、たぶんそのせいもあってちょいと暴走し、気がついたら今までの自分じゃ絶対買わない、買えるはずがない量になってました。


いわゆるボロ株なので金額自体はものすごいという程ではないものの、せいぜい5万株もつのが一杯の自分が1銘柄20万株買ったりするのは初めてで、各銘柄合計すると70万株くらい。


1テク下がるだけで大きく減るし、うまいこと上昇してもまたつらい。
トータル200万以上あった含み益がしばらくしたら70万円台になってるとか、やっぱそれくらいの変動幅には耐性のないやり方をずっとしてきたせいか、めちゃくちゃ苦しくなります。


完全に青色吐息という状態で呼吸は荒く、頭がボーっとしてめまいがするし、楽して勝ちたいのになんでこんなに苦しんでやってるのか意味がわかんねーなwwwと思いながらw

410ぷらす信用



んでも経験上、今までできなかったことを気づいたらやっていたときには、いつも直前に苦しかったり、痛い思いがある場合がほとんどで、苦しむことが増えるほど、出来ることは多くなる気がする。




一考すると、「ああ、それなら出来るはwww」と思えることでも、実際にはできないことはめちゃくちゃ多い。


例えば、目の前にあるお気に入りのカップをトンカチ持ってきてぶっ叩くことができるかといえば、物理的には可能だけどそんなの出来るはずないんだよね。


出来るつもりでいるけど、実際は出来ないという現実とのギャップを常に感じていて、今はその「精神の壁」を何度も苦しんでやっとの思いで突破し、達成したら次の壁をまた削りにいく感じ。
一瞬の喜びを味わったら、また次の苦しみこんにちはの永遠ループきてます。
終わりがない\(^o^)/



んでもなんだかんだで、出来ないことが出来るようになっていくっていうのは快感なんだろな。


これと今年2/1に書いた、億るんだ!っつー気持ちがまだまだ生きているので、今でもモチベが持続してるみたい。
「いくら儲かった」とかいうのは、うれしさはあるけどわりと二の次。



元々堕落体質で株に来た身なので、一時的な生活の余裕に満足してたら、たぶんまたネトゲに嵌まり込んで気づいたら1年半経ってました^q^なんてことになりそう。




ただ、これからも勘違いしたくないのは、苦しんだから好調持続しているのではないってこと。

トレードとしてやっていることは、年収150万円だった去年に毛の生えた程度なんじゃないかなと思います。



同じ形をしていても、去年の相場は全くの不感で、今の相場はおっきくなったアレがそんじょそこらにあって、敏感になってるそれをちょっと弄ってやるとすぐに反応して一気に噴出して昇天しやすいよねってことですね。よくわからないけどね。


相場がいいときは、間違いでさえも正しいと扱われることがあるとわかった上で探っていかないと、またライブドアショック~リーマンショックのような危機が起こったときに全部失う恐れがあるということは絶対忘れちゃいかんよね。







前回書いた石ころとダイヤモンド。

その銘柄自体は光を放っていようがいまいが関係なく、石ころだと思っていればすぐ手放したくなるし、ダイヤモンドだと思い込んでいれば、いくらか動向が辛くてもけっこうガマンできて、結果的に長くキープ出来る。

単なる理由付けなんですが、これだけでけっこう握力違ってきます。ある意味精神的な手法です(*'ω'*)

ドタキャンされたくらいで一日半ボーッとしてなにもやらずに過ごすくらい精神力脆弱な自分なので、なにかと工夫していかないと、この先生きのこるのはむずかしい。












前ものっけたやつ。


これは「試練」だ。 過去に打ち勝てという「試練」と、オレは受けとった。 

人の成長は…………未熟な過去に打ち勝つことだとな…
                             (ディアボロ)




やっぱシビれるよなぁ。。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

2013年04月16日 21:19

こんにちは。

うるーさん。

最近のパフォーマンスは神がかり的ですね。
私はデイトレですが、買えば浴びせ売りをくらい、
売れば担がれるという悪循環です。

うるーさんは現在、スイングでしょうか?

うるーさんのブログは精神面でとても参考になりました。

>>Takeさん

2013年04月19日 08:00

こんにちは、Takeさん。

いい感じにはなってきていますが、上には上がいるのでもっと上にいきたいです。
今は一年ほどの日足を前日までに調べ、初動を狙ってのブレイクが安全で取りやすいかと思います。

スイングというよりは、超長期以外はなんでも、という感じです。

数年前から伸び悩みをどう克服するかが課題になっていたので、稼ぐだけなら問題ないとは思いますが、その先に行くためには精神の成長は避けては通れないと思いました。

ありがとうございました!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。